皮膚科専門医による皮膚科だけの医院です。
通常の保険診療を主体にいくつかのレーザー機器などを用いております。


2020年4月より、毎週火曜日は午前診だけになっております。

2021年8月夏季休診は、8/26(木)、8/27(金)午前診です。8/26(金)の午後診は診察致します。それ以外の日は通常通りの診察時間となります。
令和2年6月1日
各位
山村皮フ科
顔・首のシミ・イボ・ニキビ治療について

顔・首における上記治療を一部再開いたします。

@ご来院前の2週間以内に、北海道・一部首都圏(東京 神奈川 千葉 埼玉)・福岡に行かれたことのある方は治療できません。

A治療中にマスクを取らないようにお願いいたします。口と鼻の穴の周りは治療できません。処置中に呼吸が荒くなる場合には、処置を中止します。

B待合室に入れるのは10人までとします。

C診療時間内であっても上記治療の受付を早めに終了することがあります。

付記; 顔面や首の処置の際、お互いの顔と顔の距離は以下の通りです。シミのレーザー治療で25〜30cm、イボの焼灼治療では10〜20cm、ニキビ圧出では15〜25cm。社会的距離を全く取れません。

令和2年5月31日
各位
院内の空気清浄化について

当院では10年以上前からIHI(石川島播磨重工業)オゾンエアクリアによる院内空気清浄化を図っております。現在は2代目となるオゾンエアクリアJS-7000を使用しております。

診察中

朝の診療開始から一日の診察が終わるまでは空気清浄機として使用しております。 吸引した院内空気をオゾンによる細菌やウイルスの殺菌・不活化の行程を経て、二重のHEPAフィルターを通して院内に循環させます。 2月からは常に急速(強風)で使用しています。待合室ではゴォーという吸気音が少しやかましいですがご容赦ください。

診察後

一日の診察が終わった後には、オゾンエアクリアからオゾンガスを放出させ院内全体をオゾン燻蒸(くんじょう)しています。 以前は週2回(木・土曜)行っていました。 2月からは、毎日2時間の院内全体オゾン燻蒸を行っております。 2時間のオゾン燻蒸によりウイルスは5万分の1以下に不活性化されます。

オゾンエアクリアJS-7000についての詳細はこちら



 Since 2009.1.17
   
院長紹介 | 診療案内 | 診療時間 | アクセス | Q&A
 


山村皮フ科
芦屋市船戸町4-1-6 ラポルテ本館4階 tel. 0797-35-1600

 
Copyright (C) 2001-3 yamamurahifuka. All rights reserved.


更新日:2019年8月6日0時1分2秒